|gozzo

 

みやぎの焼きたてごちそう海苔 | 寒流のり gozzo > gozzoとは?

gozzoとは?

寒流のりgozzoとは?

ふるさとは皇室献上の海

about_011-1

「皇室献上海苔」。そんな異名を持つ希少な海苔があります。宮城伝統の特産「寒流のり」です。三陸沖は、皇室献上の歴史を持つ海苔の名産地。この沖の漁師たちは毎年品評会で腕を競い合い、最高位の海苔を代々皇室に献上してきました。

 

未経験の「食感」と「旨み」

about_021

パリッと磯の香りがはじける心地よい「食感」。口の中でジュワッと溢れ出す濃厚な「旨み」。
一度食べれば圧倒的な味の違いに驚くはず。そのおいしさは老舗料亭や高級フレンチなどの一流を知る料理人たちの間でも愛されています。

gozzoがおいしい理由1「生育環境」

黒潮と親潮が出会う恵みの海

about_031

海苔のおいしさは「海の栄養」で大きく変わります。
三陸沖は、日本で唯一、黒潮と親潮が出会う場所。
二つの潮の栄養が混ざり合い、栄養豊富な海を作り出しています。
その豊かさは、世界三大漁場の1つに数えられるほど。
この絶好の環境が、寒流のりのおいしさの秘密です。

 

日本屈指の肥沃な大地

about_04

海の栄養は大地によっても作られます。
宮城は蔵王、船形、栗駒などが連なる名峰地帯。東北最大の穀倉地、仙台平野も大きく広がっています。
この肥沃な大地に落ちた雨は養分を蓄え、北上川や阿武隈川などを下って海へ帰ります。寒流のりは、豊かな海と大地の結晶です。

gozzoがおいしい理由2「提供方法」

焼きたての感動を食卓に

about_05

海苔は焼きたてが一番おいしい。
だから私たちは「焼きたて」をお届けすることにこだわります。
事前に大量に焼いておく「焼き置き」は一切致しません。ご注文をいただいてから丁寧に焼き上げてお届けします。

 

おいしさの敵をシャットアウト

gozzo_pkg

海苔には、3つの天敵がいます。
「湿気」、「光」、「酸素」です。 どんなにおいしい海苔もこの3つにかかれば台無し。
そこで私たちは、高いバリアー性と使いやすさを兼ね備えたアルミ蒸着素材をパッケージに採用しました。
焼きたてのおいしさを新鮮なままお届けいたします。

gozzoがおいしい理由3「採用基準」

客観的評価に基づく高品質

about_07

海苔のおいしさには「基準」があります。
県漁協の検査員が、旨みや香り、色、艶など厳しい基準をもとに格付けした「等級」です。
細かく分けたその数は、400にも及びます。私たちが使用するのは、その最高ランクだけ。
さらに宮城県認証食品の厳しい基準もクリア。第三者機関の客観的な評価をもとに海苔を選んでいます。

 

about_08

 

 宮城県認証食品

 第56回全国観光土産品連盟 審査会推奨品