|gozzo

 

みやぎの焼きたてごちそう海苔 | 寒流のり gozzo > blueとは?

blueとは?

blue001

ちょっと大人な香ばしい味わい

漁師や食通の間で古くから「青飛び」と呼ばれてきた海苔があります。
これは黒のりに青のりが混ざって成長したもので、黒のりの旨味と青のりのほろ苦さが調和した香ばしい味わいが特徴です。

blue01

blue02

焼くと目立ちませんが、焼く前の青飛びは、所々に青のりが飛んでいるのがわかります。
青のりの収穫期は11~12月のおよそ2カ月間だけ。
青のりは低温に弱く、厳冬の時期には、ほとんど採れなくなってしまうからです。
そのため生産量は全体のごくわずか。貴重な旬の楽しみとされています。
gozzo blueは、宮城県漁協が最高ランクに等級付けした、柔らかく香り高い一番摘みの青飛びだけを使用しております。

gozzo blue の大きな特徴は、青のりの香ばしさがあるため、 従来の海苔では香りや味で負けてしまいそうな食材とも組み合わせて海苔が楽しめるところ。

レシピ.1 「ゴルゴンゾーラと海苔のハニーブルスケッタ」

dip02

海苔はチーズとの相性が抜群。
gozzo blue なら、香りの強いゴルゴンゾーラと組み合わせても OK。
最後にハチミツをたらせば完成です。是非、ワインと一緒に。

作り方をみる

レシピ.2 「ウニと海苔のパスタ」

uni02

濃厚なウニと合わせても gozzo blue なら負けません。
フライパンに、ニンニク半分と折った鷹の爪を入れて火にかけ、香りが出てきたら生クリームを入れて塩ウニも加えて軽く煮ます。
最後に全型1枚分の gozzo blue をちぎって散らせば完成です。

作り方をみる

gozzoが「The Wonder 500™」に選定されました!!

The Wonder 500

経産省がスタートさせた「The Wonder 500™」というプロジェクトがあります。
これは、“世界にまだ知られていない、日本が誇るべきすぐれた地方産品”を全国47都道府県から約500種類選定し、海外に広く伝えていくことを目的とした取り組みです。

sentei
詳細はこちらから >>

宮城県認証食品の厳しい基準もクリアしています。

宮城県認証食品

第三者機関の客観的な評価をもとに海苔を選んでいます。

blue004

焼きのり blue

商品をためしてみる

blue003

焼きのり blue

商品をためしてみる